<< 【4/23】小倉ヒラク×遠藤一郎『発酵文化人類学』出版記念トーク | main |
2017.07.06 Thursday

カッパ師匠のリアルチャレンジシリーズ第一弾

0

    Art Center Ongoingにて7/10〜16「カッパ師匠のリアルチャレンジシリーズ第一弾」を行います!

    http://www.ongoing.jp/ja/artcenter/gallery/index.php?itemid=555

    お楽しみに!!

     

    〜カッパ師匠のリアルチャレンジシリーズ第一弾〜

    『念写』

    スケジュール
    7月10日〜16日
    12時からスタート、1時間念写、1時間休憩を繰り返し、20時にその日のポラロイドを開封結果観察、21時終了
    休憩中は客とお茶を飲み交わしながらゆったり過ごす

    場所
    アートセンターオンゴーイング吉祥寺

    説明
    マジです。誰もが知ってるレッテル貼られたベタベタインチキ能力の代名詞「念写」。カッパがマジで挑戦します。もうヤバイ、ドキドキ。オカルトよりもホラー。本当はこういうの最重要で、そろそろ色々と貼り替えないと。あれこれすっかり本気にならなそうだから今さらマジで挑戦してみてもいいんじゃないか。痛くも痒くもないわけだし。出来ることはわかっているが、出来るかわからない。でも曇りなく出来ると思っている。だから初挑戦!!!
    去年から一年程、「念写」に深く精通するとんでもない研究所にかよって修行?のような、一応は修練のようなことを積んでみた。詳しくは言わない。研究所にもすでに10年前から能力者がいないらしい。しかしやはり挑戦しないことには始まらない。ので初挑戦!!!
    もちろんフェアにやる。嘘はつかない。未開封のポラロイドフィルムに向かって1時間念写して1時間休憩を繰り返す。1日のラストにポラロイドをはがす。写るか写らないかみる。念写中はジッとしてる、と思う。休憩中はお茶を飲んでる、と思う。ほんとになにがなんだかわからない。いちおう公開実験。場合によっては未公開になるかも。ぜんぜんわからん。
    案外もくもくと道の上で10年ほど寝起きして、えんえんと、終わらない留まらない地と空の移り変わりを見続けていると、頭だか胸だか自分だか誰だか心だか時だかワケワカラナクもなってきて!!さらに区別なんぞドウデモヨクもなってきて!!たかだか10年そこらですら。またはここんとこカッパばかりやってると、単なる変装なのにですら。ナニガナンダカすっ飛んで!!現実味あふれる既成たる範囲たる能力なんて、人間味あふれる想像しうる範囲たる何かなんてどうも!!血流がわるいんだよな。そうなるでしょ、さすがに。なぜなら想いはもっともっともっともっとオモシロクオモシロクつのる一筋で、バカバカバカバカ!!!どうにもならないバカ!!!ラストはただのバカ、、、を夢みる大バカのリアル天然感覚が赴く先は、より得体の知れぬ、より理解の出来ぬ、真のリアル、それでいてただのリアル。いまだ隠れた常能力の切れ目。では超能力やってみます。まずは「念写」。カッパ。

    遠藤一郎


    最終日のラストに関連イベント
    16日(日)19〜21時
    『念写できた?えっ、なになに?の会』

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM