2020.04.04 Saturday

遠藤一郎【ほふく前進御百度参り】

0

    【拡散お願いします】

    https://www.youtube.com/c…/UCv81IBvoZ1wf4kk07343ZFw/featured

    遠藤一郎【ほふく前進御百度参り】
    武蔵一宮氷川神社参道にて
    ・往路11時〜14時:ほふく前進
    ・復路14時〜15時:徒歩
    日によって前後します
    5月17日最終100回予定です
    ※家でもみられるように今後はYouTubeにほぼ日々アップしていきます。

    2018.03.09 Friday

    3/7〜11「3331 ART FAIR」

    0

      3/7〜11、3331アーツ千代田にて行われる「3331 ART FAIR」に出展しています。

      http://artfair.3331.jp/

      2017.02.18 Saturday

      2/18〜26 吹上ワンダーマップ

      0

        2/18〜26「吹上ワンダーマップ」に参加します。

        http://wander-map.jp/

        ***

        FUKIAGE WANDER MAP 2017のテーマは「PLAY」
        来場者(来町者)が遊べるワンダーにしたいと考えております☆

        吹上町の歴史や文化や人を素材にしたゲーム「FUKIAGAME」の開発や、触れる事を重視した作品、体験型のワークショップのような作品、単純に遊具的な作品など、作品のアイディアはいくらでも広がると考えております。

        吹上町を素材にしたビデオゲーム(もしくはスマホゲーム)を開発するべく、一昨日からUnityというゲーム開発エンジンを触っているのですが、最初はさっぱりでしたが、徐々に仕組みが理解できてきて楽しくなってきました☆

        (うまくいかなかった一番の原因が公式のチュートリアルが現在のバージョンに対応しておらず、チュートリアルの通りに作ってもエラーが出てしまうという酷いものでした…)

        基本は単純な事の組み合わせ。その組み合わせ方・創意工夫によって様々なジャンルのゲームを創造する事が可能になる!
        今はまだ玉転ししているだけですが、基本的な構造をしっかり理解できたら対戦格闘ゲームだって0から作れてしまうかもしれません!(時間はべらぼうにかかりますが…)

        とりあえず当初考えていた「花田の餅ひっぱれゲーム」と「船木神社の舟漕ぎ祭りゲーム」は年内には実現できそうです♪
        「伊作太鼓踊りゲーム」もゲーム設計のアイディアはあるので、せっかくなら吹上の9つの地区の伝統文化や魅力をモチーフにしたミニゲーム集『FUKIAGAME 9』をFWM2017ではリリースしたいと考えております!

        そこで、FWM2017の参加アーティストにプログラマー枠を設けたいと思っております!
        僕一人で全てを実現するのは時間的にも知識的にも技術的にもほぼ不可能なので(ワンダー全体の統括もありますし…)、一緒にゲーム制作を行ってくれる方を募ります!

        C#もしくはJavaScriptが出来る方、もしくはUnityユーザーの方で企画に賛同していただける方はご連絡いただけるとありがたいです。
        (僅かではありますが、参加アーティストとして謝礼もお支払いします)
        技術的なサポートもですが吹上の魅力をどうやってゲームの中で表現するのか?のゲームプランやモチーフの選定を一緒に行っていければと考えております。

        また、ゲーム制作の知識・技術が全くなくても、吹上町の文化・伝統をモチーフにしたゲームを一緒に考えたい!という方も広く募集します!

        どうぞよろしくお願いいたします!

        2016.08.07 Sunday

        8/5〜28 現在戦争画展 @ TAV GALLERY

        0

          8/5〜28 TAV GALLERYで行われている『現在戦争画展』に出展しています。

          http://tavgallery.com/sensouga/

           

           

          美術家、笹山直規がキュレーターを務め、総勢23名の現代アーティストが参加する企画展「現在戦争画展」を、8月5日 (金) から8月28日 (日) まで開催します。

           

          出展作家は、会田誠、亜鶴、エザキリカ、遠藤一郎、岡村芳樹、金藤みなみ、桜井貴、佐古奈津美、笹山直規、じゃぽにか、白藤さえ子、谷原菜摘子、 TYM344、戸泉恵徳、中島晴矢、中山いくみ、根本敬、ハタユキコ、林千歩、藤城嘘、布施琳太郎、牧田恵実、李晶玉、と気鋭の若手からベテラン作家ま で、現在を生きる23名の現代アーティストが集結。

           

          「現在」と冠して「戦争画」というテーマを扱う本展の開催理由について、笹山直規は、「「現在戦争画展」展覧会趣旨」と題したステートメントのなかで次のように語っています。

           

          「戦後71年目となる今夏に「戦争画」をテーマにした絵画展を開催致します。本展に於ける「戦争画」とは、国家主導のプロパガンダだった既知のモノ とは違い、各アーティストが個人の表現として戦争を描く、という内容になっています。白か黒かという単純な結論では語れないテーマに、性別も年代もバラバ ラな総勢23名の現代アーティストたちが挑戦します。過去から未来へと、一歩踏み出した美術展を目指して企画しました。どうぞご期待ください。」

           

          また、会期中、毎週土曜日の夕方から4組のグループに分かれてアーティスト・トークを開催予定です。各々の出品作品についての解説を中心としたフリートークにも、是非ご来場ください。

          2016.05.09 Monday

          かがわ・山なみ芸術祭2016

          0
            かがわ・山なみ芸術祭2016に遠藤一郎が出展しています。
            2016年4月29日(金)〜5月22日(日)

            綾川町エリア

            http://www.monohouse.org/yamanami/area/index.html

            の企画になります。詳細は以下ご覧ください。
            http://www.monohouse.org/yamanami/

            ***
            名  称
            かがわ・山なみ芸術祭2016
            瀬戸内国際芸術祭2016パートナーシップ事業
            第2回展テーマ
            「人をつなぐ 時をひらく」
            Connect the people, Cultivate the future
            会  期
            2016年4月9日(土)〜11月13日(日)
            綾川町エリア/2016年4月29日(金)〜5月22日(日)
            観音寺市大野原町エリア/2016年5月15日(日)〜5月29日(日)
            まんのう町エリア/2016年9月17日(土)〜10月10日(月)
            高松市塩江町エリア/2016年10月29日(土)〜11月13日(日)
            三豊市財田町エリア/2016年10月29日(土)〜11月13日(日)
            主  催
            かがわ・山なみ芸術祭実行委員会
            特定非営利活動法人かがわ・ものづくり学校
            共  催
            香川大学 高松市 観音寺市 綾川町 まんのう町 国営讃岐まんのう公園
            まちづくり推進隊三野 たからだ実施委員会 N3ART Lab
            後  援
            香川県
            助  成
            (公財)置県百年記念香川県文化芸術振興財団
            関連イベント
            かがわ・山なみ芸術祭2016協賛事業「第4回つくるフェスティバルinみとよ」
            プレイベント「かがわ・山なみ芸術祭2016 in 瓦町FLAG」
            連携イベント「アートでたんぼ2016」
            2015.05.24 Sunday

            5/24(日)『東京新聞』に掲載いただきました!!

            0
              5/24(日)『東京新聞』に掲載いただきました!!ありがとうございます。
              http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2015052402000162.html

              ***

              常識をぶち壊せ 異色美術家・遠藤一郎さんの挑戦

               出会った人の夢をのせて走る黄色いバス「未来へ号」で全国を渡り歩く美術家・遠藤一郎さん(35)が、数々の著名美術家が講師を務めてきた「美学 校」(東京都千代田区、藤川公三代表)の講師に就任し、今月から本格的な講義を開始した。教えるのは絵の描き方やパフォーマンスといったアートではなく、 常識からの解放だ。 (三沢典丈)

              2015.02.28 Saturday

              3331 アートダクト

              0
                3331アーツ千代田1Fのカフェ&レストラン Food Labさんの店内の3331アートダクトにて、遠藤の新作がかざられています。6ヶ月ほど、途中展示替えも予定していますのでぜひご高覧ください。

                2015.02.12 Thursday

                3331屋外バナー

                0
                  3331アーツ千代田の2015年年賀状になった『2015 TOGETHER わっしょい』がアーツ千代田の屋外バナーとなりました!!
                  おこしの際はぜひご覧いただけたら幸いです。
                  2014.10.01 Wednesday

                  「RAINBOW JAPAN3」クラウドファウンド再始動!!

                  0
                    islandとの協力で再びスタートしたmicro mecenaさんのページにて、RAINBOW JAPANプロジェクトのクラウドファウンドを再始動しました!!どうぞよろしくお願いします。
                    https://greenfunding.jp/micromecenat


                     
                    2014.07.13 Sunday

                    7/9〜21 わくわく百貨店

                    0
                      ただいま、3331アーツ千代田103号室でおこなわれている「わくわく百貨店」にて、遠藤一郎グッズや、遠藤が、未来へ号で各地をまわっているときに、路の駅で発見したおもしろ物産を紹介、販売しています☆ぜひおこしください。
                      http://islandjapan.com/management/index.php?itemid=122
                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>
                      Twitter
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM